10億円会議を見るGRAPHICMOVIETWEET
あなただから思いつける、世界を救うアイデア募集。 10億円会議 supported by 日本財団あなただから思いつける、世界を救うアイデア募集。 10億円会議 supported by 日本財団
貧困、雇用、少子高齢化、いじめ、差別、移民、環境汚染。世界中で山積みになっている課題をひとつでも多く解決するためには、ひとつでも多くのアイデアが必要です。だから日本財団はAbemaTVで「10億円会議」という番組を始めました。番組を通じて、世界を救うアイデアを募集します。そして優れたアイデアに、日本財団が用意した10億円から、必要な活動資金を提供します。あなただから思いつけるアイデアを、私たちに教えてください。
GRAPHIC

〈渋谷駅ハチ公前 憲章ボード / 駅貼り広告 〉

〈渋谷駅ハチ公前 憲章ボード〉〈渋谷駅ハチ公前 憲章ボード〉〈渋谷駅ハチ公前 憲章ボード〉
広告ポスター
広告ポスター
広告ポスター
広告ポスター
広告ポスター
広告ポスター
広告ポスター
広告ポスター
広告ポスター
広告ポスター
広告ポスター
広告ポスター
広告ポスター
←

→

社会課題を解決する優れたアイデアを持っているのは、「実際にその課題に直面した経験のある人」。リアルな経験こそアイデアの源だと、私たちは考えています。例えば「ブラック企業で働いた」「ひとりで子育てをしてきた」「学校が嫌いだった」、そんな経験を通じて知ったこと、考えたこと、切実な問題意識は、それらを本質的に解決する手がかりになるのではないでしょうか。私たちは、その可能性を持った方々に立ち上がってもらうために、この広告を制作しました。

〈日本経済新聞15段広告〉

〈日本経済新聞15段広告〉

世の中には、良いアイデアを持っているのに、お金が無いという理由でその実現を諦めている人が大勢いるのではないでしょうか。もしかしたら、その中にはお金持ちには思いつけない斬新なアイデアが眠っているかもしれません。そのアイデアが、本当に世界を救うかもしれません。今回の「金持ちには思いつけない世界の救い方ってありますか?」の広告は、そんな期待を込めて制作しました。

私たちが用意した10億円は、みなさんが経済的理由で諦めかけていたアイデアを実現するためのお金です。どんなテーマでも構いません。たくさんのアイデアをお待ちしています。

MOVIE

「あなたの経験は世界を救うアイデアになる。」
というメッセージをより多くの人に伝えるために、歌をつくりました。

歌い手 鈴木圭介(フラワーカンパニーズ)
“日本一のライブバンド”のフロントマン。名古屋出身、通称 “フラカン”こと、フラワーカンパニーズのヴォーカル。年間100 本近い怒涛のライヴを展開、楽曲「深夜高速」が多数のミュージシャンにカヴァーされるなど、その活動が注目され話題に。'15年12月「メンバーチェンジ&活動休止一切なし」結成26年目にして自身初となる日本武道館公演を開催、大成功を収めた。

TWEET
アイデアを思いついた方は、まずは気軽にツイートから。「#にっぽんざいだん」のハッシュタグをつけて、世界を救うアイデアをツイートしてみてください。アイデアを思いついた方は、まずは気軽にツイートから。「#にっぽんざいだん」のハッシュタグをつけて、世界を救うアイデアをツイートしてみてください。
アイデアをツイートするアイデアをツイートする
10億円会議の公式アカウントからアイデアのヒントや、他の人のアイデアをチェックしよう。10億円会議の公式アカウントからアイデアのヒントや、他の人のアイデアをチェックしよう。
公式アカウントをフォローする公式アカウントをフォローする